So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

行政書士試験短期合格術 90日間 1日2時間 180点合格ライン到達 本試験まで130日 [行政書士試験短期合格]

gyouseisyosi jpg.png 今年は行政書士試験受験者が増加する年です。 ●新司法試験に3回落ちた法科大学院生 ●公務員を志望する現役大学生 ●人気ドラマ特上カバチを見て行政書士を目指す人 これらの受験者が一挙に集中する今年 あなたは100人中上位5人の合格者に入れますか?その自信はあるでしょうか。 世の中、未曾有の大不況の時。 大企業の中でも、リストラを繰り返し、 各企業も体力の温存を図っている中で、 やはり、資格のスキルといった物は、強い時代です。 しかも、この行政書士の資格は人気急騰中なのです。 ゆえに、越えないけないハードルも高くなりつつあります。 本試験まで、もう半年を切りました・・・。 しかし、安心して下さい・・・・。 ⇒ 「詳細は、こちらをクリック」 この、マニュアルに沿って学べば新試験制度に対応した、 合格術を手にする事が出来るのです。 点数分布から分かった、短期合格の糸口まで、 分かる様になります。 ・合格ラインの180点をとる事。 ・一般常識等科目の得点が4割以上(6問正解) この2つが重要で、どちらを欠けてもダメです。 以上を踏まえて分かった行政書士試験短期合格の糸口は、 1.行政法と民法だけで合格点をクリアできるほど2科目が重視されている。 2.一般知識等問題でとにかく6問以上正解しなければ合格できない。 この2点です。 この2つの糸口に基づいて、市販されている行政書士テキスト、問題集を分析した結果、新試験制度移行後の行政書士試験に短期合格するための方法が分かったのです。   このマニュアルに沿って勉強を行えば、上記の2点は90日間でクリアー出来るでしょう・・・。 ⇒  「詳細は、こちらをクリック」 まだ、130日間ありますね・・・。 しかし、時間を無駄には出来ません。 是非、この「行政書士試験短期合格術」を使って、 合格を手にして下さい。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。